【男子ごはん】先週の男子ごはんメモ。ドライカレーを人の家で作ったよ。

『小林家秘伝のドライカレー&焼き野菜のヨーグルト和えサラダ』
(1月30日放送)

■小林家秘伝のドライカレー(2人分)
 合挽き肉:100g、赤パプリカ:1/2個
 ピーマン:1個、セロリ:1/2本
 玉ねぎ:1/2個
 にんにく・しょうが:各1片
 a カレー粉:大さじ1
   しょうゆ・ウスターソース:各大さじ1/2
   オイスターソース:小さじ1
   砂糖:2つまみ
 塩・こしょう:各少々、サラダ油:大さじ1
 温かいご飯:2人分、ピクルス:適宜

■焼き野菜のヨーグルト和えサラダ
                    (2〜3人分)
 じゃがいも:1個、カリフラワー:1/2個
 プレーンヨーグルト:大さじ2
 オリーブ油:適宜、塩・こしょう:各適宜
 a おろしにんにく:ほんの少々
   レモン汁:大さじ1
   オリーブ油:小さじ1
   バジル(乾燥):小さじ1/2
■小林家秘伝のドライカレー [ 作り方 ]
1、パプリカ、ピーマンは1cm角に切る。セロリは茎の皮をピーラーでむいて粗みじん切りにする。玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。
2、フライパンを熱してサラダ油をひき、にんにく、しょうが、玉ねぎ、セロリを強火で炒める。
3、玉ねぎ、セロリがしんなりしたら、挽き肉を加えてほぐしながら炒める。
4、肉の色がほぼ変わったらパプリカ、ピーマンを加えて炒める。しんなりしたらaを加えて炒め合わせる。味をみて足りなければ塩、こしょうでととのえる。器にごはんを盛って3をかけ、ピクルスを添える。

■焼き野菜のヨーグルト和えサラダ [ 作り方 ]
1、じゃがいもは芽を取り除いて皮つきのまま1cm角に切る。カリフラワーは小さめの小房に切り分ける。
2、フライパンを熱してオリーブ油大さじ1〜1.5をひき、じゃがいもを入れる。蓋をしてたまに混ぜながら中火でじっくり焼く。竹串がスーッと通ったら取り出す。
3、フライパンにオリーブ油少々を足し、カリフラワーを入れて強火で焼く。じっくり炒め、焼き目がついたら取り出す。
4、ボウルに2、3、a、プレーンヨーグルトを加えて和える。味をみながら塩、こしょうでととのえる。

MacBook Air 11インチ欲しい!
こっちでブログやっていますが、是非、MacBook Airで記事を書きたい。
キャンペーンの詳細↓
http://d.hatena.ne.jp/keyword/MacBook%20Air%2011%A5%A4%A5%F3%A5%C1%CD%DF%A4%B7%A4%A4%A1%AA
よろしくお願いします。

男子ごはんメモ

最近は作っても、ブログに写真とかあげてない、、、。
でも2週間に1回ぐらいはつくるようにしてるんですよ。
ということでメモを保存しておきます。

#2010-10-31
・ホタテと野菜の塩炒め→酒+オイスターソースを小さじ1/2を隠し味に
・麻婆豆腐→ひき肉を使うのではなく、トンカツ用肉を叩く
花椒は水をかけて飛び散らないように

#2010-10-24
豚の唐揚げ中華和え(2〜3人分)
 豚肩ロース肉(とんかつ用):2枚
 a おろししょうがのしぼり汁:1片分
   酒:小さじ1、しょうゆ:小さじ1/2
   塩:2つまみ、こしょう:適宜
 片栗粉:大さじ3
 揚げ油・ラー油:適宜

 【中華ソース】
  長ネギ:10cm、しょうが:1片
  b オイスターソース・ごま油・酢:各小さじ1
    砂糖・しょうゆ:各小さじ1/2

■ナスと白身魚カルパッチョ(2〜3人分)
 白身魚の刺身:3人前、ナス:1本
 ミニトマト:4〜5個
 レモン・イタリアンパセリの粗みじん切り:各適宜
 a おろしにんにく:少々、オリーブ油:大さじ1
   塩:小さじ1/4、こしょう:適宜
 塩:2つまみ

■焼きしめじと高菜のクリームチーズ和え
                   (2〜3人分)
 しめじ:1パック、刻み高菜:大さじ3
 クリームチーズ:50g、オリーブ油:大さじ1.5
 塩:少々、こしょう:適宜
■豚の唐揚げ中華和え [ 作り方 ]

* 1、中華ソースを作る。長ネギはみじん切りにして水に5分さらす。しょうがは千切りにする。ボウルに長ネギ、千切りにしたしょうが、bを入れて混ぜる。
* 2、豚肉は包丁の背で叩いて広げ、薄くそぎ切りにする。ボウルに豚肉を入れてaを加えて混ぜる。さらに片栗粉を加えてザッと混ぜる。
* 3、フライパンに深さ5mm程のサラダ油を入れて中温に熱し、2をギッチリ入れて揚げる。まわりが固まってきたらたまに返しながらじっくりと揚げる。全体に揚げ色がついて表面がカリッとしてきたら油をきって取り出す。
* 4、1に3を加えて和える。器に盛ってラー油をたらす。


■ナスと白身魚カルパッチョ [ 作り方 ]

* 1、ナスは3mm幅の輪切りにする。ボウルに入れて塩を振り軽く揉んで10分おく。水気が出たらしっかり絞る。ミニトマトは8等分に切る。
* 2、水気を拭いた刺身をボウルに入れaを加えてよく混ぜ合わせる。
* 3、ナスを並べて2をのせる。ミニトマトをちらし、イタリアンパセリを振り、レモンを絞る。


■焼きしめじと高菜のクリームチーズ和え [ 作り方 ]

* 1、しめじは石づきを落として小房に分ける。
* 2、フライパンを熱してオリーブ油をひき、しめじを強火でよく炒める。少し焼き目がついたらボウルに入れる。
* 3、2にクリームチーズを加えて和える。混ざったら高菜を加えて和える。味をみて塩、こしょうでととのえる。




#
ハンバーグの半分の高さまで水をいれる。
透明な肉汁


2010-10-05

『秋の夜長のおつまみスペシャル』

(10月5日放送)
秋の夜長のおつまみスペシャ
■きのこのフリット(2人分)
 エリンギ:1パック、マイタケ:1パック
 薄力粉:大さじ1/2
 a 薄力粉:1/2カップ、ビール:120cc
   塩:2〜3つまみ
 揚げ油・塩:各適宜

■揚げ焼きワンタン(4人分)
 豚挽き肉:100g、長ネギ:1/2本
 a 酒:大さじ1
   しょうゆ:小さじ1/2
   塩:小さじ1/4、こしょう:たっぷり
 ワンタンの皮:1/2袋、ごま油:大さじ4

 【ネギソース】
  青ネギ:4本、おろしにんにく:少々
  ごま油:大さじ1/2、塩:適宜

■チキンとクレソンのパルメザンチーズ和え
                  (2〜3人分)
 手羽元:8本、クレソン:1束
 パルメザンチーズ:30g
 a おろしにんにく:少々
   レモン汁・オリーブ油・マヨネーズ:各大さじ1
   塩:2つまみ、こしょう:適宜

■シメの稲庭うどん(2〜3人分)
 手羽元スープ:1回分、稲庭うどん:2束
 オイスターソース:小さじ1/2
 塩・ごま油・白髪ネギ・こしょう:各適宜
■きのこのフリット [ 作り方 ]

* 1、エリンギは大きさによって縦6〜8等分に切る。マイタケは一口大にほぐす。きのこをバットに入れて薄力粉を加えて混ぜる。
* 2、ボウルにaを入れて泡立て器で混ぜる。
* 3、フライパンに揚げ油を深さ5mm入れて中温に熱する。1の半量を2にザッと混ぜて強火でじっくり揚げる。全体に揚げ色がついてカリッとしてきたら油をきって取りだす。残りも同様に揚げる。
* 4、器に盛って塩を添える。


■揚げ焼きワンタン [ 作り方 ]

* 1、ネギソースを作る。青ネギは小口切りにしてボウルに入れ、おろしにんにく、ごま油を加えて混ぜる。味をみて塩でととのえる。
* 2、長ネギはみじん切りにする。ボウルに豚挽き肉、長ネギ、aを合わせてよく混ぜる。
* 3、ワンタンの皮の縁に水をつけ、真ん中に2を少量スプーンでのせる。具を包むように半分に折ってピッチリ閉じる。
* 4、フライパンにごま油を熱し、3の1/3量〜半量を入れて蓋をする。強めの中火でじっくり揚げ焼きにし、きつね色になったら返して、フタを取って裏もこんがりと焼く。全体がカリッとしてきたら油をきって取りだす。油が足りなかったら適宜足して(分量外)残りも同様に揚げ焼きにする。
* 5、器に盛って2をかける。


■チキンとクレソンのパルメザンチーズ和え [ 作り方 ]

* 1、鍋に水4カップ入れて火にかけ、沸いてきたら手羽元を加える。アクを取りながら弱火で20分煮る。手羽元は取り出し、スープはとっておく。
* 2、クレソンは5cm長さに切る。パルメザンチーズはピーラーで削る。
* 3、流水で手羽元の粗熱をとったら、皮と骨を取り除いて身をほぐす(手羽元が熱かったら手を氷水につけながら作業をする)。
* 4、ボウルにaを混ぜて手羽元、パルメザンチーズ、クレソンを順に加えて和える。


■シメの稲庭うどん [ 作り方 ]

* 1、スープを温めてオイスターソースを加えて混ぜる。味をみて塩を加え少し濃いめに味をととのえる。
* 2、稲庭うどんは袋の表示通りに茹でる。流水でしっかりと洗ってから1に加えてひと煮する。
* 3、うどんが温まったら器によそってごま油をたらし、白髪ネギをのせてこしょうを振る。

あと24時間(11月11日0時0分NEW OPEN)で新しく作ったブログ「男子ハック」がオープンします。※知人と2人で運営しています。

URLはこちら「http://www.danshihack.com/
Twitterはこちら「http://twitter.com/#!/danshihack
※更新情報をTweetします。

たくさんの人に見てもらえるようなブログにすべく、
日々せっせと記事を書いていきます。

・暇つぶしにどうぞ。
・コンテンツも募集しますので、書いてほしい記事があったら教えてください。
・そして、誤字脱字はご指摘下さい。

頑張ります。
末永くよろしくお願いします。

uz→saku

更新が停滞していますが、実は新しいブログを準備中です。

メモ術やら料理に関するブログを書いていましたが、最近は更新が停滞しておりました。実は新しいブログを準備中でして、スタートまであと1週間となりました。


男子ハック
ブログ名:男子ハック
コンテンツ:なんでも!

引き続き、コンテンツを充実して復活いたしますので、
お待ちいただければと。よろしくお願いします。

【料理】男子ごはんで先週の日曜日(8月29日)放送された「オムそばめし」を作った。

素朴な味でうまし。ちょっと抵抗があるのは焼きそばを切ること。
焼きそばとメシを混ぜること。でも食べれば納得、素朴な味。

  • 焼きそば1人前
  • ご飯1膳

程度で2食分になるので、作った食べる用と、
タッパーで翌日食べる用の2食になります。



下記レシピ引用

『オムそばめし&豚のしょうが焼きサラダ』
(8月29日放送)

 ■オムそばめし(2人分)
 豚肩ロース薄切り肉:100g、キャベツ:1/8個
 にんじん:3?、桜エビ:大さじ2
 温かいごはん:茶碗1杯強
 中華蒸し麺(やきそば):1玉
 水:大さじ2

 a【卵液】
   卵:3個、牛乳:大さじ1/2
   塩・砂糖:各1つまみ

 サラダ油:大さじ1強、酒:大さじ1
 中濃ソース:大さじ1.5〜2
 しょうゆ:小さじ1、塩・こしょう:各少々
 青のり・紅ショウガ(共にお好みで):適宜

 ■豚のしょうが焼きサラダ(2人分)
 【具材】
  リーフレタス:3枚、きゅうり:1本
  ミニトマト:5〜6個、玉ねぎ:1/4個
  豚バラ薄切り肉:150g

 【調味料 a 】
  おろししょうが:1片分、水:大さじ2
  みりん:大さじ1
  オイスターソース:大さじ1弱
  しょうゆ:大さじ1/2

 【調味料 b 】
  レモン汁・マヨネーズ:各大さじ1
  和からし:少々

 ごま油:大さじ1
 白いりごま:適宜
■オムそばめし [ 作り方 ]

* 1、豚肉、キャベツは一口大に切る。にんじんは薄い半月切りにする。焼きそばは1cm幅に刻む。
* 2、aを混ぜる。
* 3、ホットプレートを熱してサラダ油大さじ1をひき、豚肉を入れて塩、こしょうをふって高温で炒める。肉の色が変わったらにんじんを加えて炒め、にんじんが少ししんなりしたらキャベツを加えて炒める。キャベツに油が回ったら焼きそば、水を加えてほぐしながら炒める。
* 4、全体に油が回ったらごはんを加え、さらによく炒める。全体がパラっとしてきたら酒を加えて炒め合わせる。桜エビ、ソース大さじ1.5〜2、しょうゆを加えて炒め合わせる。味をみて足りなければソース、こしょうでととのえる。器に盛る。
* 5、ホットプレートをサッと拭いてサラダ油少々をひく。aを流し入れて半熟のオムレツ状にまとめる(スクランブルエッグ状でも可)にする。
* 6、4の上に5をのせ、オムレツを少し割って広げる。好みで青のりを振り、紅ショウガ添える。


■豚のしょうが焼きサラダ [ 作り方 ]

* 1、リーフレタスは一口大にちぎり、水気をきる。きゅうりは縦半分に切ってから斜め3mm厚さに切る。トマトはへたを取って縦4等分に切る。玉ねぎは縦薄切りにして氷水に3分さらし、水気をきる。
* 2、豚肉はひと口大に切る。
* 3、a、bをそれぞれ混ぜる。
* 4、ホットプレートを熱してごま油をひき、豚肉を強火で焼く。全体に焼き目がついたらキッチンペーパーで余分な油を拭き取る。aを加えてからめる。
* 5、器にレタス、きゅうり、トマト、玉ねぎ、4の豚肉を盛り、4のタレを回しかける。上からbをかけ、白いりごまを振る。